天野ひかり 公式サイト

トップページ > ブログ

スミセイアフタースクール アナウンサー体験授業

スミセイアフタースクールで、今回は、
千葉県市川市の小学校で、
アナウンサー体験の授業をしてきました!

アナウンサーの仕事とは?

自分の1番良い声をみつけよう!
早口言葉・大きな声・小さな声・高い声・低い声
腹式呼吸も寝転がって、、

表情も、遊びながら、

アナウンサー役・解説者役・リポーター役になって


ニュース番組に挑戦です!

みんな、とっても上手でした!
最後のお友達がやりとげるまで、
ちゃんとみんなで聴いて見守ることができました!
すごい!
放課後を充実した時間を過ごせるように、
住友生命が、応援してくださって、
全国にこの輪が広がりますように・・・!

 

http://sumiseiafterschool.jp/


ベネッセのこそだてサイト取材

[自分から勉強する子の育て方]
[AIに負けない子どもの育て方]
について、取材を受けました!

自己肯定感の大切さと共にお話しさせて頂きました!


「ファシリティドッグふれあい音楽フェスティバル2017」司会

「ファシリティドッグふれあい音楽フェスティバル2017」
重い病気と闘う子ども達の力になっているファシリティドッグと、

子ども、ご家族を応援するイベントで司会をさせていただきました!


NHK英語であそぼのエリックさん、バグパイプ奏者のティムさんと、ご一緒しました。

 


皆さんの心のこもった演奏に、

参加して下さった、子どもたちの笑顔が輝いていました(^o^)

シャインオンキッズの素晴らしい活動です


丸の内キッズジャンボリー あいぽーとイベント司会!

2000人を超える応募の中から抽選で当たって参加してくださいました!

大日向先生、汐見先生、くわばたりえさん、エリックさん!

今年のテーマは、青い鳥を探しに行こう!

みんな見つかったかな?


15年後、あなたは何をしていますか

子育て講座で、

15年後の子どもの姿、

ママ自身の15年後、

さらに、パパの15年後を具体的に考えました。
どんな自分になっていたいのか、
どんな家族になっていたいのかを考えると、


日々繰り返しに思える子育ても、

夢に向かっての1歩1歩だと楽しく思えてきます!

 


そして30年後も考えていただきました。
みんな夢が広がって、今やるべきことが見つかったようです。
ママ達は若いけど、私は、生きてるかなあ。
でもそれは平和で安全な地球であることが大前提。
30年後の地球を支える優しくて頼もしい子どもを
私たちの手で、育てていきたいですね。
ママ達は若いけど、私は生きてるかなあ。

 


白百合女子大でキャリア授業〜表現力

自分のしたいこと、してきたことから、

社会(企業)が必要としている自分の力について考えました。

 

とことん考えれば、

表現したいぴったりなことばが見つかる

相手に響くことばを見つけられる

 

あわせて、

女の一生についても考えました。

しごと、結婚、子育て、介護

全てがキャリアになる社会になるように。

 

もちろん男性にも同じことが当てはまるけど、

女性は10ヶ月お腹に入れて、出産、母乳、があることを忘れがち。

もちろん、産まない、という選択も。

 

わたしが学生時代に知りたかったことを考えました!

 

 

 

 

 


藤枝市教育委員会主催の子育て講演!

藤枝市のママはとても明るく、熱心で、とても楽しい時間でした!

「子どもが聴いてくれて話してくれる会話のコツ」

というテーマでお話しさせていただきました。

途中、ワークショップ的に、それぞれの小学校ごとに、

「子育てで1番大切なこと」

について話し合っていただき、発表をしていただきました。

みなさん、とても素早い行動と、発表者を決めるのも早く、

内容もとても充実した発表でした!

ママが元気な地域は、いい!

 

 

 

 

 


サンクチュアリ出版マガジンで取材していただきました

「会話のコツ」を出版してくださったサンクチュアリ出版のWEBマガジン

人気コーナーの「私が著者になるまで」というページで、

取材していただきました。

http://sanctuarybooks.jp/webmag/20170630-859.html

 

取材してくださったのは、

本の編集をしてくださった宮崎桃子さん!

私が、バラバラとしゃべりまくったことを

とても上手にまとめてくださいました!

 

結構恥ずかしい話も昔の写真も載っています。

宮崎さんは、書くのも上手ですが、

何と言っても聞き上手。

ついつられて、

今まで話したことのないこともしゃべってしまいます〜。

 

サンクチュアリ出版は、

とても温かい出版社で、

1冊をとても丁寧に作り、

長く書店に置いていただけるように、

とても丁寧に営業されています。

 

私も本「会話のコツ」も

7刷目重版、3万5000部、

ありがたいことです。

 

写真もいいでしょ。

女性のプロカメラマン 

米玉利朋子さんが、撮影してくださいました。

とっても気に入っています。

 

 


白百合女子大でキャリア授業〜表現力

就活で、自分の魅力をどう伝えるのか、何がしたいのか、何ができるのか、

自分だからできることは、何か。

1番伝わるぴったりな言葉を見つけ、どんな声のトーンと強さなら伝わるのか

考える授業をしました。

同じ言葉でも、表現を変えると印象ががらりと変わります!

みんなとっても熱心で美しく・・!

実際に声を出して、自己アピールの練習をしました。

みるみる上手になって、とっても嬉しい時間でした!

 


29年度おやこみゅ講座(自己肯定感を育くもう) いおぎ校 開校

続いて、いおぎ校もスタートしました!

みんな元気に成長していきましょうね。


<< | 2/87PAGES | >>