天野ひかり 公式サイト

トップページ > ブログ

子どもが聴いてくれて話してくれる会話のコツ」とは?

お子さんが、賢くすくすく育ってほしい!
そのためのコツ

たくさん、本が出ています。
そこに書かれていることは

3歳までにすべきこと
10歳までにすべきこと
天才に育てるためにすべきこと

早寝早起き、朝ごはん
なるべく手先を動かす
絵を習う
ピアノを習う
体を動かす
絵本を読む
などなど

どれもとても大切だと思います。

その大切さがわかって、
一生懸命に我が子にやらせて、

⭐︎本当に、賢くすくすく育つ子と

⭐︎うまくいかずに、お母さんが毎日怒鳴ってしまう子と

さあ、どこが違うのでしょうか。

そうです!
それをやらせるときの「親のことばかけ」です。

指示してやらせる、、
小学校低学年まではうまくいきますが、
それは、器を育てていないので、
残念ながら、本当の賢さには結びつかないのです。

子ども自身が、自分からやりたくなるようなことばかけ!
これこそが、
子どもを賢くする秘訣です!

それを
本で具体的に書いています!

ぜひぜひ、実感していただけましたら嬉しいです!






 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック