天野ひかり 公式サイト

トップページ > ブログ

聖徳太子 飛鳥を巡ってきたよ

こころは、社会で、
日本史を習いました。
縄文から戦国時代まで。

夫の実家が奈良なので、
奈良は、観光スポットはほとんど、
こころは小さい時から行っていますが、

飛鳥に行きたい!というので、
古墳巡り

夫は、小さい頃に遠足などで来ているので、
そのころの開放感とは違って、きちんと
整備?!されていることに
びっくりしていました。

飛鳥時代に
思いをはせ・・・

こころからいろいろ説明を受けました。

私って、ほとんど日本史を知らないことに
今更ながら、びっくり!!



本人が興味のあるうちに、
実物を見て体感することって
きっと大切!

と、
実は、
この時、
仕事関係でいろいろトラブル発生で電話連絡で大慌て。。。
処理するのに、大変でした。

こころ豊かに見て回る夏休みの予定が、、、、
台無し。

やっぱり、夏休みは、連絡が一切取れなくなるように
海外に行かないとダメだな。。。

と改めて思った日々でした。

 

コメント
飛鳥は石造遺跡を集中的に巡ったことがあります。酒船石は天文考古学的に古代の天文観測施設であるとか特定の経度緯度線上に神社や寺が据えられているとか
専門の学者とチェックして回った楽しい旅でした。
こころちゃんも幼い頃から飛鳥に親しんで羨ましい限りです。
  • 蜻蛉
  • 2014/09/10 11:01 AM
さすが!そんな学術的に見て巡られるとありがたみが違いますね!
1000年以上も前だけど、とても親近感を感じます。
歳を重ねたからでしょうかね。
以前は全く興味がなかったけど、こころによってもう1度、見直すきっかけをもらった気がします。

  • ひかり
  • 2014/09/11 8:06 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック